2018年1月12日金曜日

年末年始 実家に集まる姉弟家族
総勢14人 

穏やかな日差しの中
凧あげに興じる
青空に映える5連凧
空が広いなあ

年越し蕎麦をすする
 穏やかな(スゲ-賑やかだけど)年末年始を過ごしてきました。
今年も頑張ろうという活力を頂いてきました。






2018年1月5日金曜日

マッシュスイートポテト鉋ケーキ


息子の誕生日には毎年恒例の
マッシュスイートポテトケーキ
息子が喜ぶ限り続けます
カンナをみながら作ったカンナケーキ

1歳〜5歳もありますよ。

レシピは端折ります。毎年恒例なので
6歳のに載せています

なぜカンナなのかというと 大工仕事が大好きな息子
(私が日曜大工をしている影響か?
今年はパーティー招待券を発行
初めての来客をもてなします

↓大工(本物)です。
ノミの研ぎを教わる 真剣
向かい合うときには技術の伝授

並んだ時は時間を共有

弟子入りなるか!?

2017年12月28日木曜日

師走と師匠と酒

 「住まい塾」の大掃除と納会に行って来ました
私が20代のころ在籍していた寺子屋のような設計事務所
年末に初心に返ります

古い民家が事務所になっているのですが 
やはり歳月を経て 魅力を失わない建物はいいなと
アプローチは落ち葉でいっぱい

なんとも綺麗な廊下
今回は先輩スタッフと
この裏庭の石敷をしてきました。
掃除と言うより完全に土工事です。

普段図面を書いている設計士達が
スコップ ノコ 斧 バール を使って
図面で表記できない仕事を
試行錯誤しながら仕上げました

素人仕事なので
石がぐらつきます
雨が降ると多分沈みます

普段はそういう仕事に対して
やり直しを指示しているくせに
自分達がやるとなると 
まあ 甘い

雰囲気よく出来たね−
とご満悦

自己満足したら後は呑む

師匠や先輩スタッフに囲まれて
談笑していたら 終電逃して
そのまま泊まるという醜態をさらす不惑過ぎの男を 
演じてきました!

来年は綺麗に酒が飲める男を演じる予定です


2017年12月6日水曜日

空想したりほくそ笑む所

良い季節です。
現場までの道のりも楽しませてくれます
モミジ
太陽を背にキラッキラッです。
階段が出来たと聞いて見に行きました。
リズム良く登れる階段って結構難しいんです。
とくにこういう周り階段は

現場で登ったり 降りたり 眺めたり

ふむふむ

ほくそ笑みます。

「いいんじゃない〜 」


現場に来る住まい手へ
現場には是非 空想したりほくそ笑んだりしにいらしてください。
楽しむ気持ちを心の片隅に用意して
きっと 楽しい家づくりになります

あ 空想していたらもう真っ暗

※設計者の現場空想ほど怖い物はない!(職方一同)
という声も聞こえているんですが・・・
性癖は治らない

2017年11月21日火曜日

季節を楽しみ 丁寧に

食べ物を作る
季節の物で作る
時間を掛けて作る
昔ながらの知恵で作る

こちら 義父から送られてきた
お手製の干し柿
忙しいとなかなか出来ないこと
でもこういうのって 忙しさは関係なく
気持ち次第かな 
早速 その贅沢を頂きました
ちなみに今 父は沢庵を作っているらしい

こういう事に時間と手間を掛けることを
大切にしていきたいと
父たちの姿を見て思う





2017年11月16日木曜日

田舎と柚

元農家の実家には果樹が一杯
柚、柿、キュウイ、無花果、柘榴、蜜柑、梅、オリーブ、葡萄、花梨、金柑、栗など
田舎力発揮!


青空の下
柚(姉の誕生樹)の収穫です。
ちなみに私の誕生樹 クルミは枯れました −。−

意気揚々
従兄弟同士集合!
別れがたき・・・
盆暮れ正月、法事などで集合すると大わらわ
広い庭で走り回る
田舎力発揮!

早速 心(ハート)を入れてジャムづくり

完成!
事務所打合せの人 先着3人くらいに配ります



2017年10月13日金曜日

ゆる話題

通勤電車にて

3人家族が乗ってきました。
お母さんが3歳くらいの息子を抱いて 保育園かな?
お父さんはそのまま出社のようです。

子供がドアに貼ってある広告を指さして

「パパ」
「間違いじゃないわね フフフ」
と笑い出すお母さん





もう お父さんの頭を見たくて見たくて

見なかったけどね